もしサポ岩手について

材木町よ市では「もしサポ岩手」にイベント登録しております。

 

「もしサポ岩手」は、施設やイベント会場などに掲示されたQRコードを利用者等がLINEアプリで読み取ることで、他の利用者等の感染が判明し、県が不特定の方への感染の恐れがあると判断した場合に、LINEを活用して岩手県から感染拡大防止に向けたお知らせを行います。

 

材木町よ市では7月11日より夕顔瀬橋側、旭橋側の消毒液設置場所と中央付近の商店街振興組合事務所前に掲示しています。
ご来場の際にはぜひ登録を、お願いいたします。

 

2020年07月11日